創業より70年以上の歴史を誇る株式会社由倉工業は、永年にわたり全国の電力会社や官公庁に納められた機器を含む様々な設備の保守点検・検査業務を主体に事業を展開してまいりました。

長い間に蓄積された経験とデータを元にした確かな技術と、刻々と変化する環境やお客様のニーズに柔軟に、そして的確にお答えすることにより、多くのお客様より高い評価をいただいております。

 長い年月を重ね培ってきた経験や技術は株式会社由倉工業のプライドであるとともに、お客様に確かなサービスを提供し続けるための大切なツールです。そのためあえてコストと時間のかかる人の手、人の目、人の経験による技術の継承にこだわり、その維持・継承に力を注いでおります。また、歴史の長い会社が陥りがちなのが風土や文化の固着ですが、弊社では変化をおそれずあえて変革にチャレンジする精神を持ち続けております。

 価値観や常識が変化し、意志決定、製品の製造に要する時間、情報の伝達など様々なものに対するスピードが以前とは比べものにならないくらい速くなっている今日、変わるべき部分(サービスの内容・提供方法)と変えてはならない部分(時間をかけての経験の蓄積と熟練度の向上)を熟知し、「技術の由倉工業」としての品質の確保を行うとともに、さらにお客様からの信頼を高め、地域に、日本に、地球に貢献できる企業を目指し、全社員一同研鑽と努力を重ねて参ります。

pageTop