沿革

昭和16年 東京都新橋に株式会社由倉工業として会社設立
昭和23年 東京都日本橋小伝馬町へ移転
昭和36年 商号を株式会社小倉工業社に変更
昭和61年 事業拡大のため栃木事業所を栃木県下都賀郡藤岡町に開設する。
同時に由倉工業株式会社と業務提携。原子力および火力発電所のポンプ分解点検時の技術指導員派遣委託業務などメンテナンスサービスの強化により積極的営業を図る。
平成元年 官公需向け揚水・排水機場ポンプおよび設備全般の点検整備販売および据付、その他関連工事の受注を開始。業務拡大を図る。
平成 9年 商号を株式会社由倉工業に変更
平成10年 一般建設業(知事許可)許可を取得
平成17年 本社を東京都千代田区麹町から栃木県下都賀郡藤岡町に移転
平成18年 株式会社荏原由倉ハイドロテックと代理店契約を締結電力プラント向けおよび官公庁向けポンプなど付帯設備の販売、据付工事、メンテナンスの業務態勢を整えサービスの強化を図る
平成24年 株式会社荏原製作所が株式会社荏原由倉ハイドロテックを吸収合併したことにより、当初株式会社荏原由倉ハイドロテックと締結していた代理店契約を株式会社荏原製作所と締結する。また、株式会社荏原製作所の認定指導員の資格を取得し、販売力を強化
pageTop